阿倍野区の婦人科 避妊・ピル外来はなかおかレディースクリニック[昭和町駅]

top

避妊・ピル外来

緊急避妊(アフターピル)

緊急避妊(アフターピル)は、避妊を失敗した時の為の緊急用ピルです。中用量のピルを服用し、排卵を抑えるあるいは受精卵の着床を防ぎ、妊娠を防止する事が出来る方法です。

避妊が不十分で不安のある方は、出来るだけ早めにご来院ください。性行為後72時間以内に受診し服用していただきます。
アフターピルは医師による処方が必要となる為、まずは当院までお問い合わせください。

アフターピルの処方は、問診のみで内診などの必要はございません。

ピルの種類 料金
プラノバール 5,000円
ノルレボ 14,000円

 

低用量ピル

ピルは女性ホルモンを含んだ経口避妊薬です。 もともと卵巣から分泌されている2種類のホルモン(卵胞ホル モンと黄体ホルモン)から作られた錠剤です。ピルを飲むことで排卵がおきにくくなり、子宮の入り口の粘液の変化により精子が入りにくくなり、万一排卵があっても子宮内膜に変化がおきて受精卵が着床しずらい状態になります。
そのため、正しく服用すればほぼ100%の避妊効果があります。
また、コンドームと併用すると、感染症を 防ぎながらより確実に避妊することができます。

低用量ピルは、服用を中止すれば排卵が回復して自然な月経周期にもどり、妊娠が可能となります。
ピルは医師による処方が必要となる為、まずは当院までお問い合わせください。

避妊だけではない、低用量ピルの効果とは?

ピルはもともと避妊のために開発されたものですが、現在では月経を順調にし、月経痛を楽にし、月経前の頭痛やだるさイライラといった月経前症候群(PMS)の症状を軽くする治療薬としても効果を発揮しています。またピルは、月経時期をずらすこともできます。

低用量ピルはホルモンの量が非常に少ないピルで安全性が確立されているため、以前の中用量ピルに比べ副作用も少ないため、体調とメンタル面を安定させてお肌をきれいにする一つの方法として上手に取り入れて体調を管理する若い女性も増えてきています。

ピルの種類 料金
トリキュラー28 2,500円
アンジュ28 2,500円

子宮内避妊器具(IUD)

子宮内避妊器具(IUD)とはリングとも呼ばれ、子宮内に器具を挿入することで、受精卵の子宮内膜への着床を妨ぐものです。一度挿入すれば、約2年間避妊効果が持続しますので、出産経験があり、長期の避妊を望む女性には適しています。また授乳中は内服のピルは母乳に影響を与えるため適しませんが、IUDは安心して使用することができますので、次回の妊娠までしばらく期間を空けたい方にはお勧めです。

リングの種類 料金
FD-1 25,000円
ミレーナ 73,500円
避妊リングの抜去 10,500円

 

子宮内避妊器具(IUD)

旅行や温泉、結婚式やスポーツの大会などどうしても生理を避けたい日にピルを使って生理日を移動させることができます。

月経周期変更 4,000円

 

初診の方へ
  • 診療のご案内
  • 一般婦人科診療
  • がん検診
  • 妊婦健診
  • 子宮頸がん予防ワクチン
  • 避妊・ピル外来
  • 不妊相談・男女産み分け
  • 日帰り手術
  • 性感染症
  • 更年期外来
  • 尿失禁・頻尿
  • 予防接種
  • アンチエイジング
  • ブライダルチェック
  • モバイルサイト QRコードが便利です
  • 患者の気持ち
ページのトップへ